プロでもたまにやる失敗・・・

プロでもたまにやる失敗・・・

トレードには失敗がつきものです。
そして私も今まで数多くの失敗をしてきた
一人です。

その中で比較的数が多いなというのが、
違う通貨ペアを間違って買ってしまった
失敗です。

以前に使っていたFXの会社はチャートを見て
トレードしたいと思い注文画面にいっても
その通貨ペアがトレードできるというものでなく、

都度、プルダウンで通貨ペアを選択する
というものだったのですが、チャートを見ていて、

「これはいい」

と思って入ったらプルダウンで通貨ペアを
選択するのを忘れて違う通貨ペアで入って
しまうことが何度かありました。

チャートを見ていて、そこから注文画面にいく
ので、それでその通貨ペアがトレードできる
という先入観なんでしょうね・・・。

そしていつも間違って入るのが”AUDNZD”で
通常はあまり見ない通貨ペアです。
※同じオセアニアでレンジになることも多い

そんな時にはどうするか?
まず分析を行い、あと追いでこれでいいのか
を考えます。

その上で継続して入っていても良さそうなら
改めてストップやリミット、ポジション量を調整、

逆にこれはまずいなという時にはすぐに
ポジションを閉じます。

こういった時は焦らないのが一番です。

通貨ペアを間違えなくてもポジション量を
間違ってしまうこともあると思います。

それに気づかいないと致命的なミスとなる
ことがあるので注意ですが、仮に気づいた時
には焦らず対応することが一番です。

「しまった!」
と思ったら、まずは深呼吸をしてみましょう!

井手慶之

井手慶之のコラムもメルマガで配信中!