まずは井手慶之からのメッセージをご覧ください
レンジ・もみ合い相場の攻略が
2017年の相場攻略の「鍵」になります

2017年がスタートして2ヶ月が経ち
現在までのトレードの成績はいかがでしょうか?

    もし、今年に入ってから、
  • ・思ったような成果を上げられていない…
  • ・今の相場が難しく感じる…
  • ・今の相場は手を出すべきではないと言い聞かせて我慢している…

と言ったような状況であれば、
今回のセミナーの内容はあなたのための
内容と言っても良いかもしれません。

なぜなら、2017年の相場は
こういった相場を攻略することが
トレードで勝つための鍵になると思っています。

とは言っても…

分からない相場には
手を出さない方が良いのでは?
と思われるかもしれませんが…

もちろん、私のその考え方には大賛成です。

2017年に入りトランプ大統領が正式に就任し、
昨年末までの期待からのドル買いが嘘のように
荒れた相場が続いています。

何かと発言が注目されているトランプ大統領ですが
異質過ぎることに起因しているのではないか思います。

トランプ大統領の政策は
上手くいけば強いアメリカが返ってくるが、
失敗のリスクも付きまとっていというような、

市場がかつて経験したことのない
未知数の大統領に対し判断ができないということを
物語っているように見えます。

そう言った状況で、相場の方は
期待と不安が引っ張りあうような状況が続き
レンジやもみ合いと言った方向感を掴みづらい
相場が目立ちそう
な予感がしています。

こういった方向感を掴みづらい相場には
無理に手を出すのではなく、分かりやすいチャンスが訪れるまで
グッと我慢して待つのもトレードだと思っています。

とはいえ、こんな状況になったらどうでしょう?

方向感が掴みづらい相場が
もし、これから数ヶ月間続いたら…

いかがでしょうか?

この先、数ヶ月間、
トレードをせずに数少ないチャンスを
ただひたすら待つことになります…。

ですが、あなたが目指しているのは
どんな相場でも20%以上の月利を出せるトレーダー
ではないでしょうか?

もし、この先お小遣い程度のお金が
稼げれば良いと思っているのであれば
こういった相場を攻略する必要は無いかもしれません。

FXでの収入も主軸にしたいと思っているのであれば
方向感を掴むのが難しい相場が続く度に
生活水準が著しく下がりますよね。

専業トレーダーであれば、
生活水準どころか生活そのものが
怪しい状態になってしまいます。

これがプロトレーダーであれば、即退場です。

だからこそ、こういった相場を
攻略できるようになれるかどうかで
本当に強いトレーダーになれるのかが
試されていると言えます。

とはいっても、レンジやもみ合い相場は
トレンドが無いので方向感が掴みにくかったり
利幅が小さくなりがちなのでリスクリワード的にも
攻めにくいという部分があります。

こういった理由で今は手を出せていないかもしれませんね。

ただ、、、

レンジ相場を攻略できれば
今より3倍以上も多くのチャンス
巡り会うことができます!

相場の動きを大きく2つに分けると、
「トレンド相場」と「レンジ相場」があるのは
ご存知かと思います。

実は、、、

トレンド相場は全体の3割程度なのに対して
なんと、レンジ相場というのは全体の7割にもあります。

これは、あくまでも平均なので
生活スタイルやチャートを確認する時間などによっては
8割以上がレンジ相場という方もいるのも事実です。

トレードチャンスは2~3割程度ということになります。

ですが、レンジが攻略出来たらどうでしょうか?

本当に手を出してはいけない相場が1割あったとしても
9割もトレードチャンスになります。

要するに、利益にできるチャンスが3倍増えるということです。

もちろん、レンジ相場の攻略は可能です!
コツは「難しく考えない」こと

一番大きく取りやすいトレンドフォローから
トレードを始めたと思いますが、その頭のままで
レンジ相場を見てしまうから難しく感じてしまうだけです。

レンジ相場を攻略するのは
実はとってもシンプルなんですね。

ちゃんとした知識と視点、
そして考え方をもって相場に臨むことで
驚くほどレンジ相場がシンプルになります。

今は攻める時なのか、
それとも待つ時なのか相場の環境を考えて
そこにレンジに対する考え方を乗せて
選択肢をイメージするだけです。

正しい知識と考え方さえ身に付けてしまえば
レンジ相場を攻略することは十分に可能です。

そこで今回のセミナーでは
レンジやもみ合いにターゲットを絞り、
その対処法や考え方、レンジやもみ合い相場
を生き抜くために必要なスキルを整理して
お伝えしたいと思います。

2017年の攻略の鍵になる!
レンジ相場解析セミナー講義内容

今回のセミナーでは、
具体的にどのようなことをお伝えするのかについて
現時点で決定している内容を解説します。

レンジやもみ合い相場が形成されやすい環境の徹底解説
レンジ相場というのは、どうしても認識するまでに時間がかかってしまいます。「レンジ相場になった!」というよりも「気づけばレンジ相場になっていた」ということの方が多いように、徐々に移行する形が一般的です。そのために、いち早くレンジ相場であると気づくためにも、形成されやすい環境をしっかり理解できるように解説いたします。
レンジやもみ合い相場時に持たなければいけない考え方とは?
レンジ相場ではトレンドフォロー時とは、もちろん考え方も変わってきます。どういった手順で、どういった考え方をもたなければいけないのか。レンジ相場ではどういったポイントに注目すべきなのか。また注意するポイントはどこか。などといった絶対に必要な考え方をお伝えします。
レンジやもみ合い相場での正しい選択肢
環境を理解して考え方を整理したら、次は「どんな選択肢があるのか」を理解する必要があります。せっかく優位性の高いポイントを見つけ出しても、選択を誤ってしまうと元も子もありません。どんな選択肢があるのか?正しい選択肢とは何なのか?という部分をここで理解していただきます。
レンジやもみ合い相場でよくある失敗事例の紹介
レンジ相場では、トレンドフォロー時のトレードよりも失敗する方が本当に多くいらっしゃいます。皆はどんなパターンで失敗しているのか。そもそもなぜ失敗するのか。という部分を理解することで、少しでも失敗の確率を減らしていきます。
注目すべきチャートパターンと実例公開!
実際にどういったトレードをするべきなのか、どういった時にチャンスとなるのか。レンジ相場だからこそ絶対に注目しなければいけないパターンを、実例をもって紹介します。
絶対に頭に入れておきたいオペレーションとは?
レンジ相場の際には、どういった資金管理で臨むべきなのか。リミットやストップの設定などのオペレーションを通して、どういったリスク管理を行うべきなのか。といった部分まで理解をしていただき、より安全に勝ち抜いていく方法をお伝えします。
2017年を勝ち抜くためにシンプルに考えるためのポイントとは?
レンジやもみ合い相場ではシンプルに考えることがとても重要です。考え方や環境認識といった部分までをしっかり整理していただき、2017年を勝ち抜いていくための方法について解説し、総合的なレベルアップもしていただきます。

これらの内容を基本的な部分からしっかり応用ができるように
1つ1つ徹底的に解説させていただきます。

まだまだセミナー開催まで時間がありますので
これから開催当日まで内容はブラッシュアップ
していく予定をしています。

セミナー参加後にはレンジ相場を
しっかりと攻略できるようになっていただくための内容で
当日のセミナーでは徹底的に解説いたします。

特別講義としてセミナー前に
ゾーントレード事前解説会を行います

今回のセミナーでは、
レンジという相場を攻略することをメインに
お話をさせていただきますが、

やはり、私の手法であるゾーントレードの
理解がどれくらいあるかどうかで
活用できる度合いが決まります。

せっかく時間を割いてセミナーにお越しいただいくのですから
セミナーの前に私のオリジナルの手法である「ゾーントレード」について
解説させていただきます。

セミナー前に30分ほど時間をとって解説しますので
井手慶之の手法はよく分からないから…という場合も
ご安心してセミナーにご参加くださいね。

レンジ・もみ合い相場を攻略できるようになると
トレードへの取り組みが激変します

レンジ相場を攻略できるようになることで
先程もお伝えしましたが、

「利益を生み出すチャンスが3倍になる」

ということをお伝えしました。

ですが、このレンジ相場を攻略できるようになると
メリットはそれだけではありません。

もし、このセミナーでレンジを攻略することができるようになると…

  • 相場に対してシンプルな考え方ができるようになる
  • どんな相場でも安定した成果を出せるようになる
  • 優位性の高いポイントを見つけて、選択できるようになる
  • 先を読む力の精度が格段にアップする
  • 無駄に負けるトレードが少なくなるので資金効率がアップする
  • 必要な負けトレードが見極められるのでリカバリーができるようになる
  • トレードすべきか、待つべきか、正しい判断ができるようになる
  • トレンド時のトレードの引き際が明確になる
  • トレンドとレンジ相場の切り替えが早くなる
  • トレードの資金効率が格段にアップする
  • FX収入を本格的に生活の主軸にできる

などなど、現在の相場でも
すぐに使える技術であることはもちろん
今後のトレード人生においても
大きく進化をさせることができるでしょう。

今後は方向感の無い相場環境でも
ただひたすら我慢をするのではなく、
少しでも優位性の高いトレードポイントを見つけ出し
常勝トレーダーへの一歩を踏み出してください。

セミナー詳細
日程 3月25日(土)
時間 開場&受付開始:12時30分~
ゾーントレード事前説明会:13時00分~13時30分
(※セミナー本編開始までは一旦休憩となります。)
セミナー:14時00分~16時00分
質疑応答:16時05分~16時45分
会場 TKP新橋カンファレンスセンター「ホール3A」
東京都港区西新橋1丁目15-1大手町建物田村町ビル
※お部屋は急遽変更となる場合があります
アクセス


※地図をクリックするとGoogle Mapで確認できます

●都営三田線 内幸町駅 A3出口 徒歩1分
●東京メトロ銀座線 新橋駅 8番出口 徒歩3分
●JR山手線 新橋駅 日比谷口 徒歩4分
●JR東海道本線 新橋駅 日比谷口 徒歩4分
●JR横須賀線 新橋駅 日比谷口 徒歩4分
●ゆりかもめ 新橋駅 徒歩7分
●都営浅草線 新橋駅 A3出口 徒歩8分
参加費 ¥19,800 特別価格:9,800円(税込)
定員 80名※期間内でも定員に達した時点で募集終了となります

ご案内は終了しました
お問い合わせはこちら → info@zone-trade.com

セミナーの学びを最大化するための
豪華4大特典をプレゼントします!
よくいただく質問
レンジ相場には苦手意識がありますが、参加しても大丈夫でしょうか?

今回は苦手意識を克服していただくことを目的としていますので、そういった心構えで臨んでいただければ、価値のあるセミナーとなるでしょう。また、やはりセミナー終了後の復習や検証が必要になります。ちゃんとご理解いただけるように講義の内容を構成していたり、セミナー終了後もサポートなどを付けていますので、ぜひご活用いただき、スキルアップを目指してください。ただし、必ずしも効果を保証するものではありません。その点のみご了承ください。

パソコンは必要ですか?

必ずしも必要ではありません。ただし、講義で学んだことをしっかりと記録に残しておける筆記用具などは必ずお持ちください。また、パソコンをお持ちいただきましても、電源は確保できませんので予めご了承ください。

インターネットは使えますか?

会場内にインターネットはございません。必要な場合はご自身でモバイル端末などをご用意ください。

どうしても外せない用事があり、開始までに間に合わない可能性がありますが、途中からの参加でも大丈夫ですか?

もちろんご来場された時点からの参加も可能です。参加を逃した部分は録画映像で確認することも可能です。ただし、セミナー料金の割引などはございませんので、その点だけご了承ください。

セミナーに当日参加出来ないのですが、動画のみを受けとることは出来ますか?

録画版に関しては、あくまでも復習用となりますので、セミナーに参加された方だけにお配りしています。録画版のみの参加はお断りしていますので、予めご了承ください。

最後に…
今の相場を我慢するだけで終わらせますか?
それともチャンスと捉えますか?

恐らく通常の相場であれば
「難しい相場には手を出さずに流れを待ちましょう」
と、言っているのかなと思います。

その方が時間効率も資金効率も良いので
あえて手を出す必要がないからです。

ただし、それは「通常の相場であれば」の話です。

2017年の流れを見ていると、
そんなことも言っていられない流れに
なっているのではないかなと思います。

そして、
「しっかりとゾーントレードについて復習し、
 今の相場でも使えるにように検証してくださいね」
と、悠長なことも言っていられない状況です。

なぜなら、今後も方向感のない相場が続き、
なおかつ急落と急反発を繰り返す展開となる
可能性があるからです。

さて、ここで1つ質問をさせてください。

あなたは、この難しい相場を
グッと堪える我慢の相場としますか?


それとも、この相場をチャンスとして
積極的に利益を狙える力をつける機会にしますか?

今まで説明してきましたが
もちろん、こういった相場でも
利益につながるポイントはちゃんと存在します。

これが見極められるようになると
どんな相場でも普段から積極的に
利益が狙えるトレーダーになることができます。

先ほどもお話したとおり
レンジ相場でも利益が上げられるようになると
トレードチャンスが トレンドフォローだけよりも
3倍も増えます。

レンジやもみ合いを制するものが相場を制する
と言っても過言ではありません。

確かにトレンドフォローよりも我慢の環境かもしれません。

ですが、その中で少しでも優位性の高い
トレードのポイントを見つけられるようになることで
文字通りどんな相場でも常に勝ち続けることができる
「常勝トレーダー」になることができます。

ですから、私は今の相場の状況や
今後考えられる相場の展開の可能性を考えると
本当にチャンスの機会であると考えています。

そういった意味も込めて
ここまで読んでくださったあなたも
ぜひこの機会をチャンスとして
積極的に利益を狙っていくトレーダーへと
進化してほしいと思います。

今年の最後には、ぜひ一緒に笑いましょう!